ニキビはつぶしていいのか!?にきびが出来たときの対処法

2015-05-26 by otome | Filed under 未分類.

いつの間にかできちゃうニキビ。
人に見られるのが恥ずかしいし、気になるし。
触りたくなれば、つぶしたくなりますよね。

化膿したニキビのウミを取っちゃえば早く治りそうな気もするし。
ニキビはつぶしちゃったほうが治りがはやかったりする?
調べてみました。

○ニキビはつぶしていいのか!?
ニキビを早く治したかったらニキビをつぶすのは絶対にNG!
ニキビをつぶしちゃうと、こうなります。
・悪化させる
・色素沈着
・クレーター
ニキビはつぶすことで、ニキビを悪化させるだけじゃなく、
ニキビ跡の原因にもなります。
赤みが残ったり、凸凹のニキビ跡になるんです。
ニキビよりも、ニキビ跡を改善させる方がよっぽど
治りにくいし、時間もかかります。
ニキビは絶対につぶさないようにしましょう。

そして、触るのもNGです。
ニキビを悪化させる原因でしかない行為でした。
手についている雑菌や汚れ、皮脂がニキビにさらについて
ニキビが悪化します。

○にきびが出来たときの対処法
・お肌を清潔に保つ
ニキビの基本的な対処法は、やっぱりお肌を清潔な状態にしておくってことです。
洗顔でしっかり皮脂や汚れを落としましょう。
ただし、洗顔のやりすぎには注意も必要ですよ。
清潔に保つことを意識しすぎて1日に3回洗顔するなどはしないで下さい。
肌が乾燥するだけです。
朝と夜の2回くらいが適当です。

・刺激を与えない
触ったり、つぶしたり、刺激を与えてはだめです。
また、洗顔時にも手でこすり洗いするようなことは避けましょう。
たっぷりの泡で汚れを落とす感覚で、刺激を与えないよう優しく洗います。

・保湿
ニキビはお肌の乾燥が原因だったりします。
肌が乾燥しているから、肌が脂を過剰に出して乾燥からお肌を守ろうとするんです。
皮脂の過剰な分泌によって毛穴が詰まって、皮脂が詰まった毛穴の中で
アクネ菌が繁殖してにきびになります。
肌の乾燥は、ニキビにも美肌にもとっても悪いです。
洗顔後にはしっかり保湿して、お肌に水分を与えましょう。

・食事
脂っこい食べ物ばかり食べていると、お肌もオイリーになります。
脂っこい食べ物だけでなく、甘いものも控えましょう。
甘いスイーツに含まれる砂糖も体の中で脂肪に代わりますからね。

・ニキビに効果的な化粧品を使う
ビタミンC配合の化粧品は、皮脂の分泌を調整してくれます。
セラミド配合の化粧品は、保湿効果が高いのが特徴です。
ピーリングもおすすめです。
ニキビができているお肌は角質が固くなっている状態です。
ピーリング石鹸などを使って固くなった角質を取り除いて
毛穴の汚れを取り除くことができます。

ニキビって種類もいろいろあるし、
顔だけじゃなく、デコルテや背中にだってできちゃうでしょ。
どれも、基本はやっぱり、絶対につぶさないことでした。
ニキビ跡を作らないためにも、触ったりつぶしたり絶対にやらないように
気を付けようね。

そして、ニキビができない食生活をすること、ストレスをためない
夜更かしをしないことなど生活習慣も大事なようです。
美肌は一日にしてならずというわけですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です